助成金ブログ②~「不動産業の助成金活用事例」

本日は、不動産業のお取引先A社の助成金の活用事例をご紹介致します。

1.助成金の種類
キャリアアップ助成金
(人材育成コースと正社員化コース+東京都正規雇用転換促進助成金)

2.導入の経緯
 ある時、お取引先A社の社長様より、「数名いる有期契約の社員から『正社員にして欲しい』との要望が相次いでいるが、どのように対応したらよいか」との相談を受けました。そこで、今後の「無期転換制度」も視野に入れて「有期契約社員を正社員化する制度」をいち早く導入することで、モチベーションをアップし、会社の成長を加速したらどうでしょうかと提案したのがきっかけです。また、人材育成のための「訓練」をしてその中からしっかりとした人財を正社員にしていくような仕組みを考えたいとのご要望があり、「キャリアアップ助成金」の活用をご提案させていただきました。

3.キャリアアップ助成金の申請が難しい理由
 お忙しい社長様でしたが最初はご自身で助成金の申請をされるとの事でした。よって、当事務所では「どのような助成金が当てはまるか」だけのご提案をするだけでした。ところがしばらくすると社長様よりご連絡があり、「資料を集めるだけでも大変な時間と労力がかかる」「申請するまでの毎月の管理も大変だ」との連絡が入りました。
そこで当事務所で助成金の作成と提出代行もお受けすることになりました。

4.助成金を受け取ってから
 助成金を受給するまでには長い審査期間がありましたが実際の助成金が振り込まれる度に社長様はとても驚かれ喜ばれました。というのも最終的な助成金の総額は1,000万円を超えたからです。社長様のお話しでは助成金額の多くは今後の人材育成・教育訓練の財源にするそうです。
また、正社員になった有期契約社員の会社への帰属意識が高まり、これまで以上に働くようになりました。

社会保険労務士事務所「KKパートナーズ」は、助成金申請代行サービスとして初回の無料相談をしております。

お気軽に何なりとご相談ください。

助成金申請代行サービスは、こちらをご覧下さい。

お問い合わせはこちらから

tbhl2r40