知って役立つ労働法~働くときに必要な基礎知識(厚生労働省)

厚生労働省は、「知って役立つ労働法~働くときに必要な基礎知識」を発表しました。
就職を控えた学生や若者向けのハンドブック『知って役立つ労働法~働くときに必要な基礎知識~』を作成しました。

◆平成21年2月に「今後の労働関係法制度をめぐる教育の在り方に関する研究会報告書」(座長 佐藤博樹東京大学社会科学研究所教授)の中で「労働関係法制度を知ることは、労働者・使用者双方にとって不可欠であり、わかりやすさを最優先にしたハンドブック等を作成・配布するといった取組を強化すべき」との指摘がなされました。これを受けて、ハンドブックを作成しました。
このハンドブックは版権フリーですので、学習や研修などでご活用下さい。

詳細は、こちらをご覧ください。

★就業規則は定期的に見直していますか。就業規則の作成・見直しのご相談は、どこよりも相談しやすい社会保険労務士事務所「KKパートナーズ」にご相談下さい。

お問い合わせはこちらから

tbhl2r40